空き家物件の浴室に亀裂・・・

空き家物件の巡回中に発見!!

初巡回で浴槽に亀裂があるのを発見しました。

さてさてそのままにするのも・・・

直ぐにオーナー様に連絡を取り、指示を仰ぎました。

経過年数からみると取替時期ではありますが、

部分補修にて直すことになりました。

ひび

↑浴室ひび割れ

ひびぱて2

↑パテ処理

ひび完了

↑FRP塗装にて完了

施工費5万円+税

賃貸物件としても同時に募集しているお部屋でしたので、このまま入居していたら漏水していたことでしょう。

やはり、人の使っていない家は、少しずつ傷んでいきます。

人がいれば気付くような小さな不具合も、放置することで大きな不具合に発展する事もあります。

長い間、放置状態になってしまっている空き家をお持ちの方は、是非、空き家の管理をご検討下さい。