中山間地域移住報奨金

前回、中山間地域移住用住宅改修補助金について少しお話させていただきましたが、今回はその続きです。

「中山間地域移住報奨金」

改修補助金制度は、これから住む為に建物にかける費用を補助し住む為の工事費用の軽減をはかっていますが、報奨金は簡単に言えば住む人がもらえるお金です。

10年以上住むという誓約をしなければならないなどいろいろな縛りがもちろんありますが、条件をクリアすると住み始めて6か月を超えると申請でき、居住が1人の場合は20万円。

2人以上だと40万円。

しかも15歳までのお子様がいらっしゃると40万円にプラス20万円。

上限100万円までもらえます。

[例えば、夫婦と15歳までの子供2人の4人家族の場合、2人以上なので40万円、15歳以下の子供2人で20万円×2で40万円、合計80万円が支給されます]

山間部の過疎化に歯止めをかけるため、いろんな制度ができています。
あっ、今回と前回については、物件を静岡市の「空き家情報バンク」に登録していないとダメですよ。

いろいろ詳細は、静岡市のホームページに掲載されているので、山間部で空家をお持ちの方や、山間部に住みたいと考えておられる方は、一度調べてみてはいかがでしょうか

空家ブログ用